読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかりのんびり娘の中学受験日記(H29年2月受験終了)

普通の会社員の夫、フルタイムWMの私。庶民ですが、うっかりでのんびり屋の5年生娘が中学受験に挑戦し終了。                    今後は私立女子中学校の情報や娘の中学生活の様子などを書いていこうと思います。

十文字中学 学校説明会①


スポンサーリンク

十文字中学の学校説明会に参加してきました。

 

JR巣鴨駅から徒歩5分くらい。

どこで曲がるのかちょっと迷ったんですが、

なんとか無事に到着。

 

 

 

HPでは「スリッパが必要」とは書いていなかったのですが、

靴を脱いで上がる必要があったのでスリッパ持参して良かったです。

学校でもスリッパをたくさん用意されていたので、

持っていかなくても困ることは無いかと思います。

 

講堂の手前で校長先生が来ている方一人一人に

挨拶されていました。

 

講堂内に入ると事務職員の方々が席まで案内して下さいます。

家族ごとにひとつ座席を空けて案内して下さるので、

荷物を置くことも出来ますし、

窮屈な感じにならず、とても好印象でした。

 

説明会の内容としては

今まで入試の時点でコース別に別れていたのが、

本年度の入試から全てスーパークラス化することが

一番気になるところでした。

 

(十文字の選抜クラスがスーパー選抜とかの名前なんですよね)

 

1、2年はフラットクラス。

3年からコース分けになるようです。

 

中学入試での募集人数が減り、

高校入試での募集人数を増やしているのは

どういう意図なんだろう?と思ったのですが、

時間の関係で個別相談で聞くことができず残念でした。

 

校舎見学では授業の様子も見ることができました。

電子黒板での授業はとても面白そう。

多目的に使える小さめの教室が多く、

少人数授業で活用なさっているとのこと。

 

理系に力を入れているそうで、

実験室は分野ごとにあり、

サイエンスパークというスペースには

理系の発見ができるおもちゃや展示があり、

休み時間に遊びながら学べるのだそうです。

 

高校3年だけは別校舎になっていて、

大学受験に集中できる環境になっていました。

 

校舎中央あたりに吹き抜けスペースがあり、

解放感があって、明るい感じ。

迷路のように広かったです。

一人じゃ絶対迷う(汗)

 

新校舎の方にあるカフェテリアはとても素敵でした♪

スイカやパスモで購入できるのも便利ですね~。

 

今回は授業中の開催だったこともあって、

生徒さんと直接お話しできる機会が無かったのは

ちょっと残念でした。

 

あと気になったんですが・・・

ここの校長先生の挨拶、学校説明が終わった時に

拍手が全く起こりませんでした(苦笑)

 

今まで行った学校は拍手があったので

ちょっと戸惑いました。。。

 

娘の希望の部活がある学校なので、

今度は娘を連れて行こうと思います。