読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかりのんびり娘の中学受験日記(H29年2月受験終了)

普通の会社員の夫、フルタイムWMの私。庶民ですが、うっかりでのんびり屋の5年生娘が中学受験に挑戦し終了。                    今後は私立女子中学校の情報や娘の中学生活の様子などを書いていこうと思います。

うちの受験方針

受験方針

スポンサーリンク

忘れっぽいので自分の為に書いて置こうと思います。

 

「娘は内申が厳しいタイプだろう」ってところから

中学受験を考え始めたので、

偏差値にあまりこだわりを持っていません。

 

忘れっぽい

のんびりマイペースだけど、負けず嫌い

好きなことにはとことん集中できる

勉強は好きだけれど

1を言って10わかるタイプでは無い(汗)

 

そんな娘です。

 

 

 

今まで少しづつ合同説明会に参加したり、

学校見学や体験に行ったりしていますが、

うちの娘。

気に入る学校はなぜか底辺校(失礼な言い方ですみません)

と呼ばれる学校が多いんです。

 

私も今のところ気になっているのは中堅~底辺校です。

 

なんかちょっと変わっているのかもしれません、我が家(笑)

 

もともと4年生の秋に初めて受けた全国統一小学生テストで

娘が取ってきた偏差値、40台ですから(苦笑)

 

あまり娘に期待してないというのが大きいのかも(苦笑)

 

親の希望

・娘の個性を認めてくれる学校

・提出物忘れなどを放置せず、指導がある学校

(ただし、自己肯定感を阻害しない指導であること)

・いじめに対してきちんとした対応ができる学校

・成績が伸び悩む生徒に対するフォロー体制があること

・できれば成績を理由とした放校が少ないこと

・ICT教育を取り入れた教育を行っていること

・有名大学合格に向けてというよりは

 将来の夢に向けての進路選びを手助けしてもらえること

 

娘の希望

・明るい雰囲気の学校

・入りたい部活があること

・文化祭が楽しい学校

 

これからの学校訪問等でブレずに探すことが出来たらと思います。