読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかりのんびり娘の中学受験日記(H29年2月受験終了)

普通の会社員の夫、フルタイムWMの私。庶民ですが、うっかりでのんびり屋の5年生娘が中学受験に挑戦し終了。                    今後は私立女子中学校の情報や娘の中学生活の様子などを書いていこうと思います。

信頼し過ぎてた?


スポンサーリンク

先日、塾からメールが。

 

「娘さん、宿題を頻繁に忘れてきています」・・・と。。。

 

 

 

正直、とうとう来たか。って。

 

うちの娘、低学年のころから忘れ物が多いんです。

 

だんだんと良くなって最近は学校の忘れ物もほんどなく、

先生から電話が来ることも無くなっていたので

かなり信頼して娘に任せていました。

 

塾に行く日は「忘れ物は無い?」って確認していたけれど

「大丈夫!」って答えていたから安心していたのに。

 

いや、でもよくよく考えれば

「今日は遅くなるから」って塾から電話があったのが度々。

これが宿題忘れてて居残りだったんだなあ(泣)

 

塾の宿題をやっているところは見ていたので、

持って行くのを忘れている。

 

というか、片付けられない子なので、

やった後、放置。

 

宿題を入れたと思い込んで塾に行くと無いってパターンです。

 

正直、もういい加減にしっかりして欲しいなあ(ため息)

 

塾では宿題を基に授業があるので、

宿題を忘れてしまうと学習効果が低下するんですよね。

 

中学になってからもこの調子だと絶対に困るのは娘。

周りにも迷惑をかけてしまう可能性がありますし(悩)

 

とりあえず、当分の間は私が一緒に塾の用意をチェック。

また少しづつ片付け、忘れ物チェックなどを練習して

手を離していかないとと、思っています。