うっかりのんびり娘の中学受験日記(H29年2月受験終了)

普通の会社員の夫、フルタイムWMの私。庶民ですが、うっかりでのんびり屋の5年生娘が中学受験に挑戦し終了。                    今後は私立女子中学校の情報や娘の中学生活の様子などを書いていこうと思います。

試験問題の相性ってあるかも


スポンサーリンク

この連休中に首都圏模試2014年度の12月の過去問をやりました。

 

 

 

首都圏模試の過去問は過去3年分が購入できます。

うちが持っているのは2014年度のみ。

 

過去問には偏差値判定、志望校判定のサービスも付いています。

 

今までの模試でも必ず2週間くらい前には過去問を解かせて

振り返りをしていましたが、、、

 

いつもとんでもない点数をたたき出していた娘(苦笑)

 

そのたびに出来なかった問題を1週間かけて復習して

再度過去問をやってみるを頑張ってやって

 

何とか模試本番はそれなりの点数(それでも低いけど)

を出せるようになっているというパターン。

 

今回も最初は無理だろうと思いつつ

4教科の過去問を解いてから採点してみると

 

なんか、いい感じ!

 

偏差値判定、志望校判定もしてみたらすごい結果が!!

 

2教科偏差値 56

4教科偏差値 54

 

こんな偏差値初めて(笑)

第二志望~第四志望まで全て合格率80%。

第一志望校は

1回目50%、2回目70%、3回目で80%(驚)

 

どうもかなり娘と相性の良い問題だったみたいですね~。

 

これが実力で12月の模試本番も同じくらいを取ってくれれば

いいのだけれど(苦笑)