うっかりのんびり娘の中学受験日記(H29年2月受験終了)

普通の会社員の夫、フルタイムWMの私。庶民ですが、うっかりでのんびり屋の5年生娘が中学受験に挑戦し終了。                    今後は私立女子中学校の情報や娘の中学生活の様子などを書いていこうと思います。

H27年12月 小5首都圏模試


スポンサーリンク

12月の首都圏模試を受けてきました。

 

いや、結果からいうと、、、

 

 

 

やっぱりね~(涙)という感じです。

 

しかも後退してるって、ねえ(涙)

 

首都圏模試では出来るだけ「父母会」と「学校説明会」

の両方を開催している会場を選んでいます。

 

今回は麹町学園女子中学にしてみました。

 

麹町は家からだと遠いイメージでしたが、実際に行ってみると

アクセスもスムーズで思ったより近い感じ。

 

学校も駅からすごく近いので良いですね♪

とても綺麗な学校でした。

 

学校説明会を聞いた感想としては

 

校長先生が変わられて改革の真っ最中という感じ。

来年度から英語の授業をかなり改革するのと、

コース制を設けるそうです。

 

新しい校長先生の雰囲気やお言葉はすごく感じが良くて

印象はとても良かったです。

 

さて、気になる娘の結果ですが、、、

 

教科偏差値

 

国語 37

算数 46

社会 39

理科 34

2教科 40

4教科 37

 

判定結果は・・・

 

第3志望 60%

第4志望 70%~80%

 

ですが、

第1志望、第2志望は30%未満という(涙)

 

算数は自己採点で点数低すぎてショックだったんですが、

平均点が今回低かったので救われた感じです。

 

国語はもう、長文が全く読めていない上に

四字熟語で全て落とすという(涙)

 

語句、知識の徹底をしないと。

 

社会、理科はもう暗記するしかないので・・・。

 

あと1年ちょっとしかないのに。

 

模試の過去問の素晴らしい出来栄えは

一体なんだったんだろう(苦笑)

 

気持ちを切り替えて1月模試に向けて頑張りたいと思います。