うっかりのんびり娘の中学受験日記(H29年2月受験終了)

普通の会社員の夫、フルタイムWMの私。庶民ですが、うっかりでのんびり屋の5年生娘が中学受験に挑戦し終了。                    今後は私立女子中学校の情報や娘の中学生活の様子などを書いていこうと思います。

平成28年 女子校アンサンブル


スポンサーリンク

昨年に引き続き

今年も女子校アンサンブルに参加してきました。

 

 

 

女子校アンサンブルは毎年4/29に行われる

女子伝統校9校の合同説明会です。

 

参加校

跡見学園

学習院女子

恵泉女学園

香蘭女学校

実践女子

東京女学館

東洋英和

三輪田学園

山脇

 

今年は娘も連れて行きました。

 

10:30頃に会場(学習院女子)に到着して、

まずはミニ合同説明会会場へ。

 

ミニ合同説明会は15分のミニ説明会を

9校一気に聞くことが出来ます。

 

会場が2会場あって、開始時刻が違うので、

どちらでも同じ内容を聞くことが出来ます。

 

到着した時点でもう第1会場はかなり埋まっている

と聞いたので、第2会場へ。

 

まだ余裕で座れたので、前の方の席を確保して、

娘は問題集を解きながら待っていました。

 

15分も経つと第2会場もほぼ満席。

開始時刻には立ち見の方もたくさんいらっしゃいました。

 

別会場でライブ中継で説明会を見ることも出来たのですが、

もっと大きな会場に出来たらいいのでは?と感じました。

 

本当は全部の学校の説明を聞きたかったのですが、

最後の方の学校は聞かずに途中で席を立ちました。

 

その後は目当ての学校の個別相談。

 

中学受験をするお友達の中には

「個別相談って何を話すの?」って方もいるんですが、

実際にその学校の先生とお話するだけでも

かなり印象が変わります。

 

今回は娘もいたので、

娘が先生と話す雰囲気なども参考になりました。

 

個別相談のあとは学習院女子の購買でお弁当を買い、

カフェテリアで食事。

 

メニュー豊富なカフェテリアはこの日は営業無しで。

でも、焼きたてのメロンパン、ワッフルを販売していて、

ワッフルはすごい人気で行列が出来ていました。

 

さて、午後のプログラム。

 

恵泉出身の作家の柚木麻子先生の講演と

全参加校の先生方のパネルディスカッション。

 

柚木麻子先生のお話は具体的でわかりやすく、

女子校ってこんな感じ。

恵泉女学園ってこんな感じ。

が良く伝わってきました。

 

パネルディスカッションは本当に聞いて良かったです。

代表の先生の選び方からも各校の特色が感じられました。

お話も先生目線での各校の色が良く伝わってきました。

 

特色のある部活の話では、

パンフレットで気づかなかった面白い部活が解ったり。

 

さすがに皆さん午前中で帰られるようで、

午後の講演は空いていたのですが、

もったいないと思います。

 

学習院女子は女子校アンサンブルでしか

来校したことが無いのですが、

広い校庭、素敵なカフェテリア、広い校舎などなど

設備がとても素晴らしいですね~。

説明会やパネルディスカッションの時の担当の先生も

とても穏やかで優しい印象でした。

憧れます。

 

我が家では高嶺の花です(涙)

 

新たに気になる学校も出来たので、

これからまた説明会等に参加して行きたいと思います。