読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかりのんびり娘の中学受験日記(H29年2月受験終了)

普通の会社員の夫、フルタイムWMの私。庶民ですが、うっかりでのんびり屋の5年生娘が中学受験に挑戦し終了。                    今後は私立女子中学校の情報や娘の中学生活の様子などを書いていこうと思います。

東京都私立学校展 進学相談会に行ってきました

中学受験

スポンサーリンク

H28年8月20日、21日に東京国際フォーラムで開催された

「東京都私立学校展 進学相談会」に行ってきました。

 

 

 

もう志望校がほぼ決まっているので、

合同説明会に行く必要は無いかと思っていたんですが、

 

第二志望校の先生に聞いてみたいことがありまして、

ちょうどいい機会だったので参加しました。

 

午前中に予定があったので、

東京国際フォーラムに着いたのは

13時過ぎくらいだったでしょうか。

 

中高一貫校だけでなく、私立小学校、私立高校も

来ている大きなイベントなので、

かなりの混雑でした。

 

ただ、どちらかというと

高校受験の中学生のご家庭が多かったような?

 

併設中学の無い私立高校や

高校募集のある私学のブースは列が出来ていたのですが、

完全中高一貫校はあまり列がありませんでした。

 

私立中高一貫校だけのイベントだと長蛇の列になる

男子難関校や女子難関校のブースも

すぐに個別相談が出来るような感じでした。

 

私の目的の第二志望校のブースも空いていて

すぐに個別相談をさせていただけました。

 

後ろに並んでいる人もいなかったので、

随分長い時間お話をしていました(笑)

 

受験勉強のアドバイスも頂いて

とても充実した個別相談になりました。

 

最近になって、かなり私の中での

第二志望校の印象が良くなっています。

 

他の学校にも相談しようかどうしようか

悩みながら会場をウロウロしていたら、

第一志望校のブースに相談者がいなかったので、

思わず第一志望校でも個別相談をしてきました(笑)

 

毎回違う先生とお話していますが、

どの先生も穏やかで優しい印象です。

 

どうか、ご縁がありますようにと

心の中で祈りながら相談をさせていただきました。

 

会場のEホールの上の階の広場では

併設イベントの

「学び体験フェア マイナビゲート」

が開催されていました。

 

法政大学や東洋大学など東京の11大学が、

その大学ごとに趣向を凝らした

実験や体験などを開催していて

小学生が体験できるイベントのようでした。

 

娘は連れて行かなかったので、

体験は出来なかったのですが、

とても楽しそうなイベントでした。

 

迷って参加しましたが、行って良かったです。