うっかりのんびり娘の中学受験日記(H29年2月受験終了)

普通の会社員の夫、フルタイムWMの私。庶民ですが、うっかりでのんびり屋の5年生娘が中学受験に挑戦し終了。                    今後は私立女子中学校の情報や娘の中学生活の様子などを書いていこうと思います。

娘、回復しました


スポンサーリンク

体調を崩して寝込んでいた娘ですが、

 

今日から学校と塾に復帰しました。

 

 

 

昨日の朝、病院から帰って

 

「夕方、治っていたら塾に行く」

 

と言っていた娘。

 

ぐっすり寝て

熱は下がっていましたが

昨日は塾を休ませました。

 

ここで無理をしたら

ぶり返してしまう気がして。

 

家にいると

ボケーっとしてしまう娘なので(泣)

 

勉強が遅れてしまうのも怖くて、

理科の「カンペキ!小学理科」という

図鑑を渡してみたら

ごろごろしながら読んでいました。

 

今朝はすっかり元気になって

普段通りの娘に戻っていて良かったです。

 

のんびりに見えていても、

娘なりに頑張っていて

ストレスも溜めこんでいたようです。

 

体調管理、気をつけなければ。。。

 

今後の家庭学習についても

娘とスケジュールを組み直しました。

 

☆朝学習 6時~7時

毎日必ず4教科基礎項目1ページずつ。

少ない量でも完璧に覚えるようにする。

 

1学期~夏休みには

のんびりながらも

やっていた朝学習ですが、

2学期になってからサボり気味だった娘。。。

朝学習、毎日きちんとやる。

まずはこれが目標。

 

☆塾から帰ってから寝るまで

塾の宿題・自習課題をやる

 

とにかくご飯をダラダラ食べない!

(もう本当にのんびり食べるので、、、)

学校の宿題は出来るだけ学校で終わらせてくる。

(委員会活動などでなかなか学校でやれないことも、、、)

 

☆休日(塾が休みの日)

朝学習でやる基礎項目の問題集を

出来るだけ進めるようにする。

特に暗記科目を進める。

理科(生物、地学、科学の実験器具の名称など)

社会(地理、歴史を中心に)

 

わからないところは必ず質問。

適宜、私がチェックをする。

 

このスケジュールで12月の模試まで

やってみることにします。

 

塾の先生とも

受験スケジュールについて、

志望校について、

学習の進め方について、

塾自習室学習のサポートについて

など話をしたので、

また改めて書こうと思います。