読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかりのんびり娘の中学受験日記(H29年2月受験終了)

普通の会社員の夫、フルタイムWMの私。庶民ですが、うっかりでのんびり屋の5年生娘が中学受験に挑戦し終了。                    今後は私立女子中学校の情報や娘の中学生活の様子などを書いていこうと思います。

入試体験や入試説明会


スポンサーリンク

東京の中学受験本番まであと70日を切りました。

 

11月に入って、いろいろな学校で

 

「入試体験」や「入試説明会」が開かれていますね。

 

 

入試説明会と書かれていなくても

10月以降の学校説明会は

詳しい入試問題の傾向の説明などがあるので、

娘の志望校の体験や説明会には

できるだけ参加するようにしています。

 

ある学校では

「算数では〇〇算と〇〇算は出ません!」

ときっぱり断言していました。

 

過去問を例題にして

「こういう問題をこういう意図で出します」

みたいに説明してくださる学校もありました。

 

10月に行った第4志望校の入試体験は

娘にとっては良い経験でした。

 

第4志望校でも

算数は余裕だけれど、国語が、、、

合格点には届いてはいますが、、、

 

先生から丁寧な解説があるので、

娘も解りやすかったみたいです。

 

塾の先生と情報は共有しています。

 

先日は第一志望の入試説明会があって

娘と一緒に行って来ました。

 

「字は丁寧に」「わかりやすく」と

どの教科にも書いてあるよ、、、

 

娘のおおざっぱな文字は大丈夫でしょうか(泣)

(字は性格を現すを本当に実感します。。。)

 

ゆっくり書けばそれなりの字なのですが

(綺麗では無いけれど・・・)

急げば急ぐほど、、、 。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。

 

素早く丁寧な文字を書く練習を

しておくべきだったと今さら後悔。。。

 

娘はというと、

 

「絶対、合格するから!」と

気合いは入っていたようです(苦笑)