うっかりのんびり娘の中学受験日記(H29年2月受験終了)

普通の会社員の夫、フルタイムWMの私。庶民ですが、うっかりでのんびり屋の5年生娘が中学受験に挑戦し終了。                    今後は私立女子中学校の情報や娘の中学生活の様子などを書いていこうと思います。

入試直前の決断


スポンサーリンク

先日関西のお友達から

嬉しい合格報告が届きましたo(*^▽^*)o

 

仲良しのお友達の合格報告。

娘も「すごい!!私も頑張る!!」

と良い刺激になったようです。

 

 

さて、、、

 

先日から悩んでいた

塾の入試直前の志望校対策個別授業のこと。

 

娘と話し合い、

主人にも相談し、

 

決断しました。

 

少しだけ個別授業を入れることにしました。

 

個別と集団授業以外の時間は自習対応です。

 

決め手は学校の公開行事。

 

あまり口を出さない主人が

「受験直前に公開行事に参加させるのは

感染とか怖いよね」

と言ったことです。

 

受験が終わるまで1週間ちょっと

(もしかしたら2週間くらい。。。

これは嫌だけど)

学校をお休みすることになります。

 

担任の先生には電話で

「体調管理のためにお休みします」

とお伝えしました。

 

受験を応援してくださっている先生なので

取り繕わなくて良くて助かります。

 

3学期の宿題が少なめなのも

先生の配慮でしょうか?

 

せっかく直前個別を入れるのだから、

A校・B校対策を頑張ってもらいます!

 

今週の金曜日(1/20)は

東京の願書受付開始日です。

 

受験スケジュールも決定しなければ。

 

(ほとんど決まっているのですが、

悩んでいるところもまだあるので、、、)