うっかりのんびり娘の中学受験日記(H29年2月受験終了)

普通の会社員の夫、フルタイムWMの私。庶民ですが、うっかりでのんびり屋の5年生娘が中学受験に挑戦し終了。                    今後は私立女子中学校の情報や娘の中学生活の様子などを書いていこうと思います。

中学受験 かかった費用のまとめ


スポンサーリンク

数年後、

息子が中学受験をすると選択した時のために

 

娘の中学受験でかかった費用を

まとめておこうと思います。

 

 あくまでうちの例です。

大手塾には通っていません。

金額はだいたいです←かなりアバウトです

 

金額は年額

 

※どこの塾かなどのご質問にはお答えできません

 

●4年生

(都立中学受験を漠然と考えていた時期)

高校受験専門塾(都立中受験クラス有)

+Y塾テキスト

 

塾代  約120000円

   (夏期・冬期講習含む)

Y塾テキスト代 上下(問題集等も全て)

    約30000円

 

年間 約150000円

 

●5年生

(私立中学受験を本格的に考え出した時期)

Y塾通信(映像のみ) 半期分 

    約40000円

Y塾テキスト代 上(問題集等も全て)

    約15000円

中学受験塾(地域密着小規模・集団)7月~2月

    約360000円(テキスト代含む)

夏期講習、冬期講習代

    約150000円(テキスト代含む)

模試代(N塾2回、首都圏模試全部)

    約35000円くらい?

 

年間 約500000円

   +学校説明会等の交通費、食事代

 

●6年生

中学受験塾(地域密着小規模・集団+個別)

    約840000円(テキスト代含む)

春期講習、夏期講習、冬期講習代

    約250000円(テキスト代含む)

入試直前個別特訓代

    約100000円

模試代(首都圏模試 1回欠席)

    約25000円

 

年間 約120万円

   +学校説明会等の交通費、食事代

   +入試準備(写真代、洋服代等)

   +入試出願料

 

こうやって改めて書いてみると、、、

かなり高いですね(大汗)

 

特に6年生。。。

 

3年2月から大手中受塾に

通っていらした方よりは

お安いのでしょうか。

 

かなり費用は抑えた受験だったと思います。

 

「4年からきちんと中受塾に通っていれば、、、」

「もっとお金をかけてあげられていれば

 第1志望校に届いたんじゃないか・・・」

という後悔も、正直あります。

 

それでも、

身の丈を越さない程度で

娘も努力をした結果だと

自信を持ちたい気持ちが大きいです。

 

幸い娘は進学先の中学で

とても楽しく過ごしているのが

なによりです。

 

私は頑張ってお仕事しなきゃ~(汗)