うっかりのんびり娘の中学受験日記(H29年2月受験終了)

普通の会社員の夫、フルタイムWMの私。庶民ですが、うっかりでのんびり屋の5年生娘が中学受験に挑戦し終了。                    今後は私立女子中学校の情報や娘の中学生活の様子などを書いていこうと思います。

娘が中学に入ってびっくりしたこと


スポンサーリンク

娘が私立の中学に入学して

びっくりしたことがたくさんあるので

今回はそんなことを書いてみようかと思います。

 

 

○歯科検診のミラーが個人持ち

 

感染予防ですね~。

持ち帰って来た時はビックリでした(汗)

 

○体力測定の結果がかなり詳細

 

体力測定の結果の紙を持って帰りましたが

 

分析がかなり詳細です!

運動音痴の娘なので、、、

結果は、、、まあ(苦笑)

 

○意外と午前授業などが多いかも?

 

これは私立だからと言うわけではないでしょうか?

中学だから??

 

試験期間、採点期間、面談期間などで

午前授業になることが予想よりも多いです。

 

○お弁当を食べる時間が無いことも

 

これはうちの娘だけだったりするでしょうか。。。

 

お昼休み時間に部活、委員会、補習(泣)

などで呼び出されることがあるようで、

そうすると時間が無くなって

お弁当を半分くらいしか食べていない時があります。

 

私が無知なのかもしれませんが(汗)

 

これからもいろいろ

びっくりすることがあるのかもしれません(苦笑)